miniminiあさひかわ 旭川のお部屋探しサイト

旭川賃貸情報

  • 2012/05/27

    旭川市民文化会館~旭川市役所に隣接し多数のイベントに利用されています~

    1975年開館。同年2月2日に、旭川市民文化会館条例に基づき、旭川市民文化会館運営審議会が発足、会館の利用状況や運営などについて毎年会議が行われている。

    館内はホワイエ・大ホール・小ホール・展示室・会議室と分けられている。大ホールはオーケストラピットが設置されている場合が1410人、通常は1546人収容、付属の楽屋は全部で4部屋ある。小ホールは318人収容、第5~7までの全3部屋が小ホール用の楽屋として機能している。1階ホワイエ階下に598平方メートルの広さを誇る展示室、2階・3階に会議室・リハーサル室が設けられている。

    1997年より、旭川市民文化会館自主制作事業として、子供達の小劇場公演連絡協議会が企画・構成を行っている「こども芸術劇場」がある。

  • 2012/05/27

    旭川常盤ロータリー

    旭川常盤ロータリーは1936年に建設された。竣工当時はロータリー状の交差点のみが設けられ、中央部のシンボルタワーはまだ存在していなかった。完成より以前、ロータリーのある場所は牛朱別川が流れる場所であったが、たびたび氾濫や洪水が起こったためその被害に悩まされていた。その当時は「常盤橋」という橋がかかっていたが、その後1932年に洪水の多い牛朱別川への対策として切り替え・埋め立て工事が行われた。この埋め立てた部分が現在ロータリーの位置する場所である。

    小都市であった旭川市にロータリー交差点は必要がないという非難の声もあがったが、複数の車道が集まった場所における交通を緩やかにするためロータリー交差点を建設した。建設当時の名称は「常盤広場」であり、現在のように広場を中心として円形の車道が設けられていたが、中心に旭橋国道40号)を通過する線路が敷かれていた。この線路の上を、1930年に開通した旭川市街軌道師団線の路面電車が走っていた。

  • 2012/05/27

    旭川駅~4代目の駅舎です~

    改札口と連絡通路の間の階段に設けられている踊り場には、美術品や工芸品を展示するスペースもある。新駅舎は川のある駅をコンセプトにデザインされており、完成時は平和通買物公園緑橋通の延長線上にあるコンコースを通じて駅舎の南北が結ばれる。内装には北海道産の木材が多用され、改札内の壁面はタモ材の板に全国から応募した1万人の氏名がアルファベットで刻まれたピープル・ウォールとなっている。1、2番ホームおよびその延長線上の高架スラブと5・6番ホームには樹木のように枝分かれした四叉柱がそれぞれ10基ずつ計20基設置されており、ホームを覆う大屋根全長180m、幅60m、高架スラブからの高さ12.5mを支えている。四叉柱の真上には天窓がある。1、2番ホームは大屋根より短く、3、4番および5、6番ホームは逆にややはみ出している。駅舎部分を含めた外壁はガラスカーテンウォールで、ホームから忠別川や大雪山系を見通せる。

  • 2012/05/17

    旭川情報~店の情報を無料で紹介させて頂きます!~

    ホームページリニューアルに伴い、旭川の街情報発信コーナーを開設致しました。
    アパート・マンションはもちろん、全国に旭川の魅力ある情報を発信していきたいと
    思います。掲載は無料ですので写真4枚とPRコメントを頂ければ掲載させていただきます。
    今後ともどうぞ宜しくお願いいたします。

                               株式会社ミニミニFC本部提携
                               旭川エリア担当
                               株式会社ウィッシュ
                               代表取締役 畠山 明久

  • 2012/05/17

    旭川美容室~アンティーク好きなオーナーが営む雑貨屋さんのような秘密のサロン~


    ナチュラルな女の子から絶大な支持のある秘密のサロン★2席の小さな店内ですが、アンティークが大好きなオーナーこだわりの雑貨や家具でまるでカフェに居る様な気分に♪
    経験豊かなオーナーが皆さんの髪の悩み等々親身に対応してくれるはずです!
    お店は当店横emma旭川東光4条3丁目3-9 バス停前
    営業時間10:00~18:30 予約優先0166-34-0570
    ミニミニ旭川東光店の赤い看板が目印です!

PAGETOP