miniminiあさひかわ 旭川のお部屋探しサイト

旭川賃貸情報

  • 2012/09/11

    北都健康福祉専門学校のご紹介です

    平成5年4月に、介護福祉士を養成する専門学校として開校致しました。当時介護福祉士の養成は、制度化されたばかりの職種なので、教員の資格を有する人も稀で限られておりました。
     平成7年に理学療法学科、平成8年に作業療法学科、平成13年には精神社会福祉学科が増設され更に平成20年4月には看護学科が開設されました。
     旭川を中心として、主に道北、道東より入学者を歓迎し、卒業して資格を得たならば、出身地に戻り、地域保健福祉に貢献する人材を育成する事を目的としております。
     屋内体育館はもとより、屋外グラウンドも完成し、学生生活が快適に過せる事を望んでおります。

    〒078-8801 旭川市緑が丘東1条2丁目1番28号 TEL.0166-66-2500 / FAX.0166-66-2606
  • 2012/09/11

    旭川医大~旭川医科大学のご紹介~

    大学は、医学部のみの1学部2学科(医学科と看護学科を設置)からなる医学系単科大学

    「豊かな人間性と幅広い学問的視野を有し」「生命の尊厳と高い倫理観を持ち」「高度な知識・技術を身につけた医療人及び研究者の育成」を基本理念としている。また、「地域医療に根ざした医療福祉の向上に貢献する医療者を育てる」「教育、研究、医療活動を通じて国際社会の発展に寄与する医師及び看護職者の養成に努める」ことを目標とする。

    • 北海道旭川市緑が丘東2条1丁目1番1号

    ☆旭川医大付近のお部屋探しはミニミニ旭川東光店にお任せ下さい☆

    国立大学法人 旭川医科大学





    旭川医大周辺の賃貸情報は、全国460店舗以上のネットワークを誇るミニミニにお任せ下さい。

    ミニミニ旭川豊岡店・ミニミニ旭川東光店では、旭川賃貸情報以外にも、深川市・留萌市・富良野市・士別市・名寄市
    などの旭川市周辺の物件情報も取り扱い中です!

  • 2012/09/09

    旭川市

    旭川市(あさひかわし)は、北海道にある市で、上川総合振興局の所在地。2000年(平成12年)4月1日中核市に指定。北日本では仙台市に次ぐ3番目(道内では札幌市に次いで2番目)の市域人口を有する北日本最大の中核市であり、国際会議観光都市にも指定されている。戦前は陸軍第七師団が置かれ、軍都として発展した。

    旭川の語源は諸説あるが、市の中心部に流れる忠別川アイヌの人々がチウ・ペツ(波のある川、波立つ川)と呼んでおり、これを聞き誤ってチュッ・ペツ(日の川)したことから「旭川」という呼ばれるようになったという説もある。

    旭川市公式ホームページ

  • 2012/08/24

    トヨタ ウィッシュ 当店の社用車でも利用中!

    2000年から発売され人気の高かったホンダ・ストリームと車体寸法が同一でよく似たデザインとコンセプトであったことから、その対抗車種として開発されたものと一般的には見られている。生産は初代が堤工場で、2代目が田原工場。当初は国内専用車であったが、のちにタイ王国台湾でも現地生産されるようになった(但し、バンパーが大型化されて車名エンブレムの書体が異なったり(初代)、 パーキングブレーキがサイドレバー式であったり(初代・2代目)、テールレンズのレイアウトが異なっていたりパワーシートが備わる(2代目)など一部に違いあり) 。台湾市場においてはタクシーとしての需要が大きく、初代・2代目とも頻繁に見かける。また、2003年末ごろより日本仕様車を中心に、香港シンガポールマレーシアといった国々へも並行で輸出されている。

  • 2012/08/19

    L特急スーパーカムイ~旭川ー札幌・新千歳空港間を走る列車~

    スーパーカムイは、北海道旅客鉄道(JR北海道)が札幌駅 - 旭川駅間を函館本線経由で運転する特別急行列車エル特急)である。一部列車は新千歳空港駅 - 札幌駅間を快速エアポート」として直通運転を行っている。特急「スーパーカムイ」は、2007年10月に運転を開始し、それまで運転されていた特急「スーパーホワイトアロー」と特急「ライラック」の2列車を統合したものである。 最高速度は130km/hで、札幌 - 旭川間136.8kmの最速所要時分は1時間20分で、表定速度は102.6km/hに達する[1]。名称は、かつて急行列車を「かむい」として運転していた実績があり馴染みやすく、また、旭川市にある神居古潭が旭川をイメージしやすいことと、アイヌ語で崇高な霊的存在を意味するカムイに、高速対応特急車両を用いるため「スーパー」を冠したもので、公募により決定された[2]。札幌駅 - 旭川駅間で24往復運転されている。このうち12往復は、新千歳空港駅 - 札幌駅間を快速エアポート」として直通運転を行っている。
PAGETOP